様々な治療法をチェック【二重整形術として使用される方法】

3STEPで知るプチ整形

女性

誰にもバレずにできちゃう

日帰り・低料金・痛みが少ない、この三拍子が揃っているのがプチ整形です。時間もかからないし、あっという間に終わってしまいますから、まとまった時間や休日が取れない人や仕事で忙しい人でも簡単に利用できます。プチ整形の中でも人気なのは二重整形で、くっきりした二重ラインの形成から、左右の二重の形を整えるなど色々な手術方法があるのも魅力的ではないでしょうか。二重整形の方法はいくつかあるので、美容外科クリニックに行ったらまずはお医者さんと「どんな二重にしたいか」を話し合うところからスタートします。糸でまぶたを持ち上げてラインを作る方法や、メスでまぶたを切り開く方法などがあり、二重ラインの形や深さ、予算などを見た上でどの方法が良いかを絞り込むことになるでしょう。人によっては目頭・目尻切開や、ボトックス注射などを組み合わせて目元を作ることもあります。やはりいくつかの方法を組み合わせるとそれだけ手術のバリエーションが豊富になるので、なりたい目元にグッと近づけやすくなるのです。どんな目・二重になりたいかは人によって違うので、自分に合った手術方法を決める時はしっかりお医者さんと話し合い、自分の希望や条件を伝えることが大切でしょう。普通の病院と美容クリニックは違うようでほとんど同じものですから「美容クリニックにいくのは緊張する」と不安がる必要はないでしょう。大抵の場合、事前予約が必要なので、電話やホームページなどで確認したり、必要なものなどを見たりしておくと良いかもしれません。ちなみに、クリニックによっては待合室や待機スペースが個別に分かれていたり、お互いが見えないよう仕切りが設けられたりしていることもあります。やっぱり「美容整形をしている(しようとしている)」ことを知られたくない人もいるわけですから、あまり他の人には話しかけないほうが良いでしょう。容姿や生まれつきの体質に悩んでいたりコンプレックスを感じたりしている人もいますから、友人や家族とクリニックにいく時は話の内容にも気をつけたほうが良いです。「二重以外はありえないよね」と話したり「二重整形なんて意味ない」といった話をしたりすると、トラブルに発展する可能性もありますから、そうしたことは口にしないのが吉、といえるでしょう。それから、整形初心者さんにありがちなのが「想像以上に料金が高いと感じた」というケースです。二重整形を始め、美容整形は保険が適応されないものもありますから、3割ではなく全額自己負担になることもあるため、金額に不安がある時は事前に医師やスタッフに聞いておきましょう。

Copyright© 2018 様々な治療法をチェック【二重整形術として使用される方法】 All Rights Reserved.